papaTECH

Mac, iPadなどのガジェットレビューや転職、3歳息子の育児子育てに関する記事などを綴る

iPad Pro 2018用Apple Pencil 第2世代を失くしてしまった

f:id:kyo6448:20190217214158j:plain
今は無きApple PencilとiPad Pro
どうもpapaTECHのKYOです。
こちらの記事で11インチiPad ProとApple Pencilを購入したことを取り上げており、その後もとても気に入っていつも利用していたのですが、先日Apple Pencilを失くしてしまいました。 本当に最悪です。このままだとただ残念すぎて悲しいので、せめて記事にしたいと思います。

セブ島Apple Pencilを紛失

新しいApple Pencilは、iPad Proに磁石でくっつけることが出来るようになり、充電もできますし、非常にスマートでして、お気に入りポイントの一つでした。ただ、サッと取りやすいように磁力もそこまで強力ではないので、意図しないときにも外れてしまうことがあります。「もしかしたら失くしちゃうかなー、ちょっと怪しいなー」と思いながらも、あまり財布やスマホなどモノを失くすことはしないタイプなので、気をつけていればまぁ大丈夫かと考えていました。

そしてついに、先日、セブ島に旅行に行ったときに宿泊したホテルでApple Pencilを失くしてしまいまったのです。海外だし、さすがにもう返ってはこないだろうと思いながらも、淡い期待を抱きいてホテルに問い合わせメールを送りましたが、「部屋や他のエリアでも見つかりませんでした」との回答。ぐぬぬ

iPhoneとは違って、「Apple Pencilを探す」といった機能も無いですし、もう手がかりはナシ。終わりました。誰かに使われているのか、フィリピンで売りさばかれているのか、捨てられているのか、どこかに転がっているのか、わかりません。

Apple Pencil買い直すかどうか

3歳の息子もApple Pencilを使ってiPad Proでお絵かきしたり塗り絵をするのが気に入っていたりしたので、また買おうかなーと考え中です。Appleの製品はリセールバリューは高く、売るときにも値崩れしないと言われています(実際メルカリで検索していみるとほぼ定価で売れている)。とはいえ、Apple Pencil 第2世代は、1本 約1万5千円と結構なお値段がしますので、また失くしたら勿体なさすぎる。
もし買うとしても二度と失くさないようにしないとダメだよね、ということで、再発防止策として何かないかと探してみました。

既存のiPad Proケースに取り付けられるApple Pencilホルダー

iPad Pro購入と同時に純正キーボード付きケースであるSmart Folio Keyboardを購入しており、今も愛用しているため、それを活かしつつとなると、Apple Pencilホルダータイプが良さそうです。これに入れるようにすれば失くすことは防げそうですし、本革でデザイン的にも悪くはなさそう。

iPad Proとの一体型ケース

ただ、ケースをたたんでiPad Proをタブレットとして使用しようとすると、Apple Pencilホルダーが挟まってしまい邪魔になりそうですよね。となると、本体であるiPad ProのケースにApple Pencilを差し込めるスペースがあるタイプがスマートで良さそう、と思ったらありました。一体型ケース。

キーボードも付いてる一体型ケース

これはスッキリしていていいなーと思ったものの、ブログの執筆などでキーボードを使うことも多いので、そこがネック。そうしたらキーボード付きもありましたよ。考えることは皆同じですね。でも3万円超えなので、ちょっと高いです。

最後に

すでにApple Pencil持っていて、自宅以外で利用することが多い方は、失くす前にケースを買うなど対策をしておくことを本当にオススメします。失くしたときの絶望感は半端じゃないです。

<関連記事> papatech.hatenablog.com