読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

papaTECH

1歳息子の育児や転職に関する記事、ガジェット・子育てグッズのレビューなどを綴る

新型MacBook Pro 2016に揃えたいアクセサリーはコレ

どうも、新型MacBook Pro Late 2016 13インチを購入したKYOです。

papatech.hatenablog.com

MacBook Proを入手次第、すぐに完璧な環境で使いたいため、色々とアクセサリー(Appleから発売されているモノは、正直ダサいので、それ以外)を物色し始めました。まだまだ各メーカーは開発中のところが多く、しかし、12インチのMacBook用のもので互換性があるものもあるので、そういったもので揃えることも出来そうです。機能面、デザイン面、価格面を考慮し、探したアクセサリーを自分の整理の意味も込めてまとめてみます。

f:id:kyo6448:20161210113045p:plain

引用元:Kickstarter

※値段も記載しておりますが、記事執筆中の価格になりますので、正確にはリンク先の公式サイトで価格を確認ください。

 

インターフェース拡張アクセサリー

やはりSDカードや旧来のUSB TypeAがまだまだ主流である以上、変換用のアクセサリーが必要ですよね。でも色んな変換コードを繋げるのは、かっこ悪いし、扱いも面倒くさいです。なので、1つのハブでスマートに多くの規格に対応出来る商品を探してみました。 

サンワダイレクト Type Cハブ 充電機能付

Type Cのポートもあり、このハブを経由して充電も可能で、ポータブルHDD(電源ケーブル無し)もそのまま使えるタイプ。カラバリは、スペースグレイ、シルバーがあります。5,980円で、これだけのポートを拡張することが出来るので、HDMIスロットが不要であれば、十分な拡張性と言えます。

サンワダイレクト Type Cハブ 充電機能なし

ちなみに、充電機能要らないし、USB Cポートも要らないという方には、こちらのタイプをオススメします。こちらは、2,980円と更にリーズナブルです。

Touch Bar付きモデルを購入した方は、MacBook Proにポートが4つ付いているので、こちらで十分かもしれません。ただし、充電機能が無いため、ポータブルHDD(電源ケーブル無し)は使用出来ないので、注意が必要です。

 

HyperDrive: Thunderbolt 3 USB-C Hub

上記2つのハブは、HDMIスロットが付いていないので、HDMIの外部ディスプレイに繋げたい方は、追加でアクセサリーを探すか、こちらの最新タイプをオススメします。

f:id:kyo6448:20161210121948j:plain

Kickstarterで予約を受付しているHyperDriveが恐らく最強です。新型MacBook Pro用に開発されていて、2つのUSB-Cポートに挿す必要がありますが、その分圧倒的な伝送速度を誇り、HDMIポートも付き、最大100Wの電源供給も出来るという機能性を持っています。これが1つあれば、旧MacBook Proのポートを全て復活してくれます。

ただし、最短で届けてくれる2017年2月納品分は完売済みで、手に入れられるのは2017年3月以降になりそうです。また、価格も$69となります。

HyperDrive: Thunderbolt 3 USB-C Hub for 2016 MacBook Pro by HYPER by Sanho Corporation — Kickstarter

 

ケース

持ち運びすることが多い方には必須のケースですが、新型MacBook Proは、一回りサイズダウンされているため、今MacBook Air13インチ用に使用しているケースでは、隙間ができてしまいます。また、今のケースは、ホツレが目立ってきているので、買い替えを検討中です。

(2016/12/19 追記)この記事では2種類のもピックアップしていますが、さらにタイプ別にまとめた記事も公開しましたので良かったらどうぞ。

【タイプ別】新型MacBook Pro 2016対応の保護ケース6選 - papaTECH

Inateck 保護ケース

まだ、新型MacBook Pro専用ケースでは無いのですが、こちらの記事で紹介されていたこのSurface Pro用ケースがジャストサイズのようです。デザインも良さそうですし、値段も1,280円(セール中)でかなり割安なので、有力候補です。

アクセサリーや充電器などを入れられるポーチまで付いていてオトクです。

 

MaxKu ハードケース

こちらは新型MacBook Pro 13インチ専用のハードケースです。ポートを塞ぐこと無く、常に全体を覆って衝撃を吸収してくれる安心感があります。クリアタイプであれば、新色スペースグレイも楽しむことが出来ますね。他にもブルーやレッド、グリーンなどカラバリもお


papatech.hatenablog.com

スポンサードリンク

 

キーボードカバー

キーボードを打つときになる音がペタペタとうるさいと言われており、その低減のために考えています。このあたりは周りの音がうるさい家電屋では確認出来なかった点なので、到着次第判断しようと思います。

MaxKu キーボードカバー Touch Bar搭載モデル

Touch Bar搭載モデル用なので、ファンクションキーがあった部分については無いタイプです。こちらの商品は、Amazonでのレビュー評価も高く、手垢や汚れ防止にもなり、タイピング音の低減にもなる一石二鳥ですね。

 

f:id:kyo6448:20161210122805p:plain

 

保護フィルム

液晶保護フィルム

なぜか汚れるディスプレイ、気軽に拭けるようにするためにも保護フィルムを貼りたいですよね。

ブルーライトカット液晶保護フィルム

長時間使用するわたしには、目に最も刺激が強いと言われるブルーライトをカットしてくれるタイプが良いかと思い、見つけました。しかも、こちらはTouch Barの保護シートも付属しているので、お得です。

トラックパッド用保護フィルム

新型Macbook Proでは、トラックパッドが大きくなっており、キーボードの次に触ることが多いパーツなので、保護フィルムを貼るか検討中です。しかも、フィルムを貼ることで滑りが良くなったというレビューもあるので、操作面でのメリットもありそうです。

f:id:kyo6448:20161210134709p:plain

 

外付けディスプレイ

多くはHDMI端子のディスプレイになるので、先程のようなハブ経由になります。しかし、せっかく新型MacBook Proを購入したので、最大限そのシンプルさ、扱いやすさの恩恵を受けるためにも、まだまだ数少ないUSB Type Cで接続可能なディスプレイを探してみました。

LG モニターディスプレイ27インチ 4K

Appleの公式サイトで購入できるLGの4K USB-C接続ディスプレイは21.5インチなのですが、これはそれよりも大きい27インチサイズです。こちらの ディスプレイもUSB-Cで接続できて4Kという高解像度を楽しむことができます。価格は、78,748円です。

もう少し価格を抑えたい方は、AUKEY USB C HDMI 変換アダプタ 4K対応などのHDMIポート - USB Type C変換アダプタやハブとLG モニターディスプレイ 23.8インチ/4Kを組み合わせることで、3万円代で4Kサブディスプレイを手に入れることが出来ます。

ASUSバイルディスプレイ15.6インチ

もっと手軽にサブディスプレイを付けたい方には、ASUSのモバイルディスプレイが良いと思います。こちらはディスプレイ側の電源ケーブルが不要で、MacBook ProからUSB-Cで電源供給されるので、非常にシンプルな構成になります。大きいタブレットを横に置いているだけのような感じですね。

重量も800gしかないので、出張先などに持っていくことも出来ます。

ASUS公式サイトを確認すると、主な対応製品としてMacBook 12インチが入っているので、恐らく新型MacBook Proでも使えるはず。

 

最後に 

いかがでしょうか。調べているだけでも楽しくなってしまいますね。

今後は、実際にMacBook Proが届いたら、各アクセサリーの使用レビューをご紹介したいと思います。

MacBook Pro Late 2016とアクセサリー類が届きましたので、記事をアップしました。

papatech.hatenablog.com

 

<関連記事>

papatech.hatenablog.com

papatech.hatenablog.com

papatech.hatenablog.com

広告を非表示にする